よしむら農園 自己紹介

よしむら農園

吉村義彦 ・春子

福井県三方上中郡若狭町相田34-28
TE&FAX 0770-45-1070

福井県知事認定213号
財団法人自然農法国際研究開発センター
認定番号 2000F-5
農家登録番号 18-07

夫婦で環境に優しい農業(米・梅・野菜)を行い、有機JAS認証を受けたお米やアイガモ米を消費者に直接販売するほか、直売所などで販売しています。又、農園を子供たちに食育の場として開放して、“田んぼの生き物”や“お米作り”の大切さを伝えています。

里地・里山の保全活動や三方五湖の環境浄化にも仲間と共に取り組んでいます。

吉村 義彦

昭和41年福井県立若狭高等学校卒業

三方町農協に就職

昭和46年慶応義塾大学経済学部通信課程卒業

平成元年監査指導課長・南部支所長・企画管理課長

平成8年参事に就任

平成14年参事を退任・㈱コープ三方五湖取締役に就任

平成15年三方五湖農業協同組合を定年退職(37年)

平成17年ハスプロジェクト会長に就任

平成18年認定農家・夫婦協定を締結し認定される。

平成20年若狭町農業委員に当選・就任

吉村 春子

昭和43年福井県立若狭高等学校卒業

三方町役場(田井保育所)に就職

平成9年気山保育所長・南部保育所所長

平成12年定年による退職(31年)

平成18年認定農家・夫婦協定を締結し認定される。

平成18年若狭町東部地区厚生保護女性の会に入会

平成19年若狭町社会福祉協議会福祉委員に就任